RSS 2.0

« Webスペースの提供について | Top | Info:2006/03/07 »

Info:2006/03/01

[変更] OS入れ替えに伴う変更点

※重大なお知らせ(お詫び)

 今回、サーバーの移行中、データのバックアップを取っていたHDDがクラッシュし、データの保証ができなくなってしまいました。

利用したHDD(MAXTOR製)のパーティション内、NTFSのINDEXがクラッシュしたらしく、一部のファイルのインデックス(ファイル先頭のセクタ番号)が破損したことファイルのとして成り立っていないことがあります。

出来る限りバックアップデータから復元を試みて、各利用者様のスペースに格納していますので、ファイルの中身をご確認ください

破損ファイルについては、お手持ちのバックアップデータから復元していただけるようお願いします

本当に申し訳ありません

 今回のOS変更は、主要の作業を終了しました。

変更点:
OSがWindows2000ServerからCentOS4.2(Linux)になったことにより、以下の変更点が発生します
・メールサーバーの変更:ArGoSoft MailServer→Postfix+Dovecot
 メールアドレスをアカウントと関連付けられるので、利用者1人に1アドレスを付与します
・FTPサーバーの変更:WarFTPD→ProFTPd
 ファイルのパーミッションを変更できるようになりました

利用者の方々に変更していただくものは以下の通りです
・Perlのパス
 "/usr/bin/perl"に変更となります
・FTPクライアントの設定
 ファイル一覧をLISTコマンドで取得してください
・日本語ファイル名の扱い
 FFFTPなどで日本語ファイル名のファイルをアップロードされた場合、Webからは取得できない可能性があります(文字コードの差異による)

詳細、ガイドは設定マニュアルより

Information